So-net無料ブログ作成
検索選択

テープカッターの替刃! 替えなきゃ損 [実験]

 

151110セロテープ全景.jpg151110-te-pu.jpg

テープカッターっていうんですよね。机の上でビー、ブチンってセロテープを切る重い台のこと。


切れ味が悪くてイライラすると言われていましたので、改善を試みました 

注文した替刃が到着しました。気持ちよーく仕事ができます。60円でこんなにストレスが減るんじゃテープカッターの替刃は替えなきゃ損です。

口で言ってもわからないので実験してみました。そしたら・・・ 

 

ぶどうの出荷の際にセロテープを多用するので、刃の摩耗は早いのかもしれませんが、何年かで切れなくなってしまうんです。テープカッター自体安い物なので、買い換えもありかもしれませんが、物は長く使いたい。替刃を注文しました。

 ●実験

 

151110_te-pukatta-.jpg

古い刃と新しい替刃でどの程度の差が出るのか試してみました。写真のようにテープカッターを置き、一定時間に何度カットできるかを試しました。

【30秒間で計測】 

古い刃  22カット

新しい刃 29カット 

●所感

 25%処理が早くなりました。数値はたいしたことありませんが、実際にはスパッッスパッと処理できる感覚は、ストレスが少なく、長時間の作業では効率に大きな差がでるのではないかと感じました。今回は5個を注文しましたが、20個程度を再注文し常備することにしました。

●発注の注意

 ご覧の皆様はネットで注文されると思います。メーカーによって部品の奥行きや、留め具の位置が異なるようです。テープカッターがメーカー品であればメーカー指定。そうでなければGoogle‘画像’検索 「テープカッター」「替刃」 で似ている刃を探すのが良いと思います。3社で替刃を比べましたが、幅は各社ほぼ同じようです。

●刃を交換してみんなで気持ちよく仕事できるようになりました。是非お試しを。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。